NO IMAGE

酉の市とは?いつ、どこで?などを解説!大鳥神社や熊手についても

東京浅草の鷲神社、東京目黒の大鳥神社、そして酉の寺という別名も持つ長國寺など、「とり」にゆかりのある寺社にて、毎年商売繁盛を祈願して行われるお祭り(露天市)のことで別名、大酉祭(おおとりまつり)、お酉様(おとりさま)などともいわれます。開催されるのは毎年11月の酉の日の酉の刻(午後5時~7時)。

NO IMAGE

喪中ハガキはいつ出すの?範囲は?喪中ハガキの文面や無料テンプレートも紹介!

日本では、喪に服している最中はお祝いなどのおめでたい挨拶は控えるという風習があります。そのため、年内に身内に不幸があった場合に「新年の挨拶を控えます」という意向を伝えるために喪中はがきを送ります。しかし、喪中はがきはいつ送ると良いのか分からず、迷ってしまう場合もありますよね。

NO IMAGE

えごま油のおすすめや選び方を紹介!えごま油の効果と食べ方についても

えごま油を摂取すると、驚くべき嬉しい効果がたくさんあります。それは、えごま油には、オメガ3系脂肪酸のひとつである、α-リノレン酸を豊富に含んでいるからです。α-リノレン酸は、『必須脂肪酸』とのひとつであり、体内で作ることはできず、食物からしか摂取できない重要な栄養素です。えごま油の効果を順にみていきます。

NO IMAGE

ソーラーパネルで停電時も安心!?ソーラーパネルの値段と発電量、寿命やデメリットなど

ソーラーパネルの値段に関しては、インターネットのサイトの価格comから調べることが出来ます。価格comでは設置する価格が平均180万円、ただし20万円は補助金が出ます。取り付けに関してはとても価格が高いですが、毎月の発電金額は平均2万円になります。

NO IMAGE

大豆タンパク質を解説!ためしてガッテンでも紹介された効果や筋肉との関係、サプリととりすぎなど

大豆は植物性の食品の中でもたんぱく質を多く含む食材として又【畑の肉】とまで呼ばれるぐらい有名です。畑の肉と呼ばれるだけあって肉類とほぼ同じぐらいのたんぱく質量になります。栄養価も大変高く吸収率が95%とほぼ体内で完全利用できるたんぱく質となっています。

NO IMAGE

マグネシウムの効果、多く含む食品と摂取量、サプリや水を解説!

マグネシウムは私達が生活する上で必要な栄養になります。マグネシウムの効果は歯や骨を強くしたり、病気が発生しないように生活習慣病を予防したりします。歯や骨を作るだけではなく高血圧の予防や心筋梗塞、不整脈をなくし、心身の悩みから来る抑うつも若干予防することが出来ます。