美文字練習が無料でできる!無料ダウンロードや無料アプリのおすすめを紹介!

この記事では、無料でできる美文字練習について説明しています。
美文字練習の無料ダウンロードや無料アプリのおすすめを紹介します。





美文字練習 ダウンロード

美文字練習とは普通のひらがなや漢字をきれいに描けるように練習することを言います。
美文字練習をする無料のダウンロードサイトがあります。
ダウンロードサイトはどうなっているかというと、美文字練習帳のように薄い文字や空白があり、印刷をして直接手書きで行うようにレイアウトされています。

例えばペン字の味方というサイトがあります。
ペン字の味方は漢字だけではなく、ひらがなとカタカナも練習出来るようにレイアウトされています。
漢字はトップページから直接行けるリンクでは、小学校1年や2年の漢字が多いですが、その他の漢字練習用紙という項目をクリックすると、もう少し難しい漢字がレイアウトしたのが表示されます。

もう1つおすすめサイトがあり、まる子の無料ボールペン字練習と漢字検定テキスト集というサイトでも無料ダウンロードすることが出来ます。
こちらのサイトでは普通の楷書だけではなく、少し崩した行書の文字も練習することが出来ます。
同じようにレイアウトされているサイトであり、印刷してから使用出来るようになっています。
左の項目を見ていくとひらがな1つ1つ練習出来る印刷レイアウトデザインがあります。
無料ダウンロードサイトを選ぶなら最初に書体を考えてから検索するのがいいです。

美文字練習 アプリ

美文字練習する無料アプリもあります。
先ほどのサイトのようにレイアウトしたのを印刷するのではなく、スマホに直接書き込む形式のものがよくあります。
手書き漢字検索と同じように手書きを入力し、美文字練習として練習出来るアプリになります。

どんなアプリがあるかというと、美文字判定書いて添削というアプリがあります。
このアプリはただ練習帳のように手書きで書くだけではなく、書いた字をアプリで判定してくれます。
きれいに文字が書けていると赤い丸の中に美という漢字が書かれたものが表示されます。
点数を採点されてどのくらいきれいかをチェックしてくれます。

他にもスマホで美文字というアプリもあります。
このアプリは1つのマスに3×3のマスが書かれており、練習帳のように直接スマホにきれいに書けるようになっています。
書き順や書き方の動画が一緒についており、動画で学びながら字を書くアプリになります。
採点などは特にないアプリですが、マスや位置を動画のように書いていくことで練習を積むことが出来ます。

書体を気にしなければ他のアプリとしては習字のような文字を練習するアプリや行書の文字を練習するアプリもあります。
スマホで文字を書いたりインターネットで文字をレイアウトする人にはスマホのアプリをおすすめします。

美文字練習 おすすめ

美文字練習をするにはスマホのアプリより、インターネットから無料ダウンロードするのをおすすめします。
理由はインターネットをしていないときはペン字や事務で使う文字が求められるときがあります。
そうするとスマホに直接書き込むものだと本当に正しく書けているか実感が少なくなります。
レイアウトしているのを印刷して書く方が自分が直接紙にしっかり書けているかどうか見極めることも出来るのがいいところです。
マスが足りない場合は自宅にあるノートや紙に練習すると同じ印刷用紙を見て何回も練習することが出来ます。
おすすめはマス目がしっかり書かれている漢字ノートがいいですが、自宅にノートがあるなら普通のノートにマスを作り、マスの中に書く方法もおすすめです。
行書は特別な時に書くことが多いため、最初は楷書の多いペン字の味方というサイトの方をおすすめします。
事務で書くお歳暮やお中元などのお礼状の練習をしたい人にはお手軽ボールペン無料練習というサイトがあります。
文字が薄くなっているから用紙を印刷し、印刷したものを上から謎って練習することが出来ます。
このサイトは履歴書の練習や退職挨拶状など実際使える練習文字が多いのが特徴です。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする