楽天トラベルの変更が必要になったら、絶対に知っておきたい!







楽天トラベル 予約の変更方法

楽天トラベルとは旅行の予約を扱うサイトです。

旅行の予約をしたいとき楽天サイトの中にある楽天トラベルを使って旅行をしたいと考え、予約をする人もいます。

しかし予約を変更したい人もいます。

予約の変更は旅行のホテルの予約の日程のみ変更をすることが出来ます。

日程の変更は楽天のトラベルサイトにログインして変更を行いますが、日程の変更以外のものを変更したいと思ったときは、今までの予約をキャンセルして、もう一度新しい形で予約するという方法なら出来ます。

予約変更は個人ですることが出来るしキャンセルも自由だけれど、サイトで設定出来るのはキャンセルもしくは日程の変更、もしくは新しく予約することのみ出来るようになっています。

楽天トラベル 日程・プランの変更方法

楽天のトラベルの日程の変更方法は2種類あります。

まず楽天トラベルの日程の変更は楽天トラベルからログインして個人のページで設定を行います。

ただしこれは日程を変更して日程よりも早い期間にしたいと考えている場合のみ変更をすることが出来ます。

日程をもう少し伸ばしたり、プランを変更するには先ほども述べたように一度キャンセルをしてもう一度新しく予約を入れないと変更をすることが出来ません。

基本は変更そのものがあまり出来ません。

楽天トラベル 宿泊者・人数の変更方法

宿泊者や宿泊する人の人数の変更も一度キャンセルをしてから上記のように新しく予約をしないと変更をすることが出来ません。

ただ、いずれも同じことが言えますが、キャンセルをするときにキャンセルするお金が発生するため、むやみに変更するのは辞めておくことも一つの方法です。

また、一度キャンセルをして新しく予約をすると、行きたい日程に宿泊出来るというわけでもなく、ホテルの空き状態によって泊まれる日程が変わります。

変更するときは注意が必要になります。

楽天トラベル 支払い方法の変更方法

楽天トラベルの支払い方法の変更は基本出来ます。

まずどうやって変更するのかというと基本的にスマホで使って変更することは出来ず、パソコンを使って変更をします。

パソコンを使って予約画面もしくは自分のページにログインしてから変更をします。

支払い方法の変更が出来るのは前日や当日では出来ず、2日前の夜6時までという期限があります。

支払い方法が出来ないのはどんな場合かというと、決済の仕方の変更、現地決済を使いたくても現地決済が出来ないと支払い方法を変えることは出来ません。

支払いの手順や日程などは変えることが出来るけれど決済の仕方までは難しいです。

楽天トラベル 飛行機の変更方法

楽天トラベルでの飛行機の変更はすることが出来ません。

旅行をするときは飛行機を使って旅行に行く人もいます。

このとき楽天トラベルでは航空券や飛行機に関する情報も乗っており、楽天で飛行機を予約したり手配することも出来ます。

このときに飛行機には予約を入れるのですが、飛行機に関しては予約を変更することは出来ません。

もし出来るとしても変わったことが起こらない限りは通常日程の変更は出来ず、人数の変更のみしか変更をすることは出来ません。

 






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする