記憶力を上げる方法を解説!サプリ、ゲームやアプリ、大人と子供など

この記事では、記憶力を上げる方法を説明しています。
記憶力を上げるサプリ、ゲームやアプリ、大人と子供の違いなどを紹介します。





記憶力を上げる方法 サプリ

記憶力を上げる方法ってあるのかな?
そんな風に疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。
世の中には様々なサプリが存在していますが、記憶力を上げるためにはDHAやEPAが含まれている事が大切なようです。
この二つの成分は大抵の人が足りていない栄養素です。
なので、それを補ってあげると効果が出やすいようです。
ではなぜサプリが良いのか、それは、DHAやEPAには酸化しやすいという欠点があるのです。
成分自体は焼き魚などでも取れるのですが、酸化しやすいという観点から、サプリの方が良いです。
さらにサプリですと、いつでも飲めるという長所があります。
実際に摂取していた方の中にも、効果が短時間で感じられるという方がいらっしゃったようです。
なので、記憶力を上げたい直前に飲めるというのも長所と言えるでしょう。

記憶力を上げる方法 大人

記憶力は年齢と共にどんどん下がっていってしまうそうです。
そのためには、脳を動かしてあげて、活性化させてあげなければいけません。
では脳を動かすためにはどんなことをすればよいのか。
運動と集中のこの2点に注目してみましょう。
運動をすれば、血の巡りが良くなり、脳が起きだして活性化するようです。
さらに、集中力は記憶力と関係のあるものなので、集中できる環境で脳を働かせていると効果的です。
この時に、無理のない時間を最初から設定しておくことが大切です。
なぜなら、無理をし過ぎて集中が途切れてしまうと意味がないからなのです。
そして一番大切なものが、睡眠です。
眠るという事は、身体や脳を休めるためだけでなく、記憶を整理し、定着させる効果があります。
なので、日々忙しい大人こそ、質の良い睡眠を心がけることが、記憶力アップへの近道なのです。

記憶力を上げる方法 子供

記憶力は子どもの間の方が良くなる、というのを聞いたことがありますか?
実は、子どもならどんな状況でも記憶できるわけではなく、何かしたい、楽しいと思う環境で発揮されるようです。
大人の記憶力の上げ方とは違い、子どもの記憶は感情ととても近いところにあるのです。
ですが、集中力によって記憶力もアップするので、とにかく集中できるような感情へ誘導できれば近道なようです。
例えば、積み木遊びやお絵かきなどが効果的です。
そして、小さいうちは、同じことを何度も何度も繰り返すことで記憶力がきたえられます。
なので、昨日はどんな風に誰をお絵かきした?など、記憶を少しずつ伸ばすことが大切です。
嫌がってしまっては意味がないので、あくまでも楽しく、が子どもの記憶力アップのカギですね。

記憶力を上げる方法 アプリ

記憶力をアップさせるためのアプリはたくさんありますが、みなさんはどのようなものが効果があると感じるのでしょうか。
同じ記憶力アップのアプリとはいえ、特徴があります。
様々な評価がある中で、図形や色、物の位置などを記憶するものはやはり効果的なようですね。
あとは、計算式や、図形など色々なゲームが楽しめるアプリもあり、こちらは集中力なども一緒にきたえられます。
ですが、記憶力だけをきたえたいという方にはあまり向かないようです。
さらに、右脳のみをきたえたい方用のアプリなど、実に様々なものがあります。
このように、記憶力を上げるアプリは種類が色々あり、とても効果があるという事ですね。
有料のものから無料で遊べるものもあるので、
記憶力を上げたい方の年齢や目的によって、選び方を変えてみてはいかがでしょうか。

記憶力を上げる方法 ゲーム

記憶力を上げるといえば、脳トレゲームが流行りましたよね。
同じゲームでも、今は3Dゲームが記憶力の向上に効果があると言われ始めているのです。
昔はゲームばかりしているとあまり良い印象は無かったかと思いますが、現在は、長時間ゲームをプレイしていると脳の活性化につながるとの診断結果が出ているそうです。
脳の活性化は記憶力を上げるのにあたり、とても重要な事なので、3Dゲームが記憶力をアップさせるというのも、本当なのかもしれません。
また、トランプなどのボードゲームも、今は色々な種類が発売されていて、楽しみながらそして集中もしながら、という両方の要素が含まれています。
脳のトレーニングや、勉強はもちろん大切ですが、記憶力アップにはゲームなど、様々な方法を取り入れると良いのかもしれませんね。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする