スマートexのキャンセル料金について詳しく説明します!





スマートexキャンセルの条件

片道の予約の場合

予約している列車の発車時刻より前(自由席の場合は乗車する当日の23:30まで)で、交通系ICカードで改札を入場する前またはきっぷを受け取る前で、払い戻しの受付時間5:30~23:30になります。

きっぷとしてすでに受取っている場合は、乗車日当日までにきっぷとスマートEXの決済用クレジットカードを持って、JR東海・JR西日本の主な駅の窓口で払戻手続きをする必要があります。

往復の予約の場合

予約している列車の発車時刻より前(自由席の場合は乗車する当日の23:30まで)で、交通系ICカードで改札を入場する前またはきっぷを受け取る前で、払い戻しの受付時間5:30~23:30になります。

往復一括で払い戻しする場合は、往路(行き)の予約列車の発車時刻まで(自由席の場合は乗車する当日の23:30まで)キャンセルが可能です。

きっぷとしてすでに受取っている場合は、乗車日当日までにきっぷとスマートEXの決済用クレジットカードを持って、JR東海・JR西日本の主な駅の窓口で払戻手続きをする必要があります。

スマートexのキャンセル料金

スマートexの予約をキャンセルをする場合、列車の発車時刻前まで払戻ができますが、払戻手数料が掛かります。
予約したきっぷが片道か往復か、往復の場合は往復両方か片方かでキャンセル料金が異なります。

きっぷとしてすでに受け取っている場合は、乗車日の当日までに、きっぷとスマートEXの決済用クレジットカードを持ってJR東海・JR西日本の主な駅の窓口に行って払戻手続する必要があります。

片道の予約の場合

普通車指定席とグリーン車の場合、払戻手数料は310円で、普通車自由席の場合も310円が必要です。
これは1名片道あたりの料金で、おとなもこどもも同額になります。

往復の予約の場合

往復一括払戻
往復の両方の予約したきっぷが未使用や未受取で、列車発車時刻よりも前(普通車自由席は乗車日当日の23:30まで)の場合は、「往復一括」としての払い戻しになります。

普通車指定席とグリーン車の場合、払戻手数料は620円で、普通車自由席の場合も620円が必要です。
これは1名あたりの料金で、おとなもこどもも同額になります。

片道払戻(復路のみ)
往路(行き)が使用済や受取済、または列車発車時刻を経過している場合、復路(帰り)のきっぷの払い戻しができますが、往復で利用することを条件に割引価格になっているので、通常より高い払戻手数料がかかってしまいます。

普通車指定席とグリーン車の場合、払戻手数料は「復割取消手数料」として「スマートEXサービス」と「スマートEXサービス(往復割引)」の片道分の差額+310円で、区間によって料金が異なります。
これは1名あたりの料金で、おとなもこどもも同額になります。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする