楽天トラベル予約確認の電話や個人ページ、確認キーについて





楽天トラベル予約確認電話

WEB予約が主流ですね。
すぐに電話予約センターや受付店舗などができるかもしれませんね。
スマホのお店はできましたね。
街角に何気なくお店が出来、違和感なく営業していました。
カフェほどの違和感ではありませんでした。
渋谷の公園通りにカフェが出来た時は、感慨深いものがありましたね。
どういうわけか他のカフェより入りやすい。
お茶を飲みやすい。
利用しやすいというのは、重要です。
電話予約の番号を調べるのにてまどりました。
楽天トラベルのページにわかりやすくは表示されていませんね。

※楽天トラベルの予約確認方法についてはこちら
「楽天トラベル 予約確認できない」について書いた新しい記事へのリンク

楽天トラベル予約確認個人ページ

楽天トラベル予約確認ページは、見やすいですね。
ページがカラフルになり見やすくなっています。
最新という感じのページを見かけることがないのは何か理由があるのでしょうか。
クーポン情報なども多彩ですね。
限定プラン40%OFFなどお得情報も満載です。
お得情報を盛り込む時、やり過ぎたんでしょうね。
凄いという噂は聞いたことがありますが、よくサイトが潰れています。
その後、どういうわけか覚えのないことを言われ潰れの余波があるんですよね。
規制はないのでしょうか。

※楽天トラベルの予約確認についてはこちら
「楽天トラベル予約確認」について書いた新しい記事へのリンク

楽天トラベル予約確認キー

楽天トラベル非会員の予約だそうです。
メールにて予約確認キーが案内されますので、予約確認画面にてキーを入力して確認してください。
会員にならなくても予約が取れるんですね。
普通は、会委員登録をしてその後にログインして予約を取ることになると思います。
予約確認キーは、やはりメールで案内されますので変わったところもないように思えます。
予約が表示されない!確認キーを入れられない!というそうだんが目につきますね。

楽天トラベル予約確認非会員

非会員というのがどういうものかよくわからないのですが、利用する時には会員登録をするものではないでしょうか。
評判が悪いですね。
普通ではちょっと考えられないことですが、実際非会員が予約を取ったことでトラブルが報告されていますね。
予約が確認できない!というトラブルも非会員の予約です。
簡単な会員登録ですし、ちょっと悪質なのではないでしょうか。
巻き込まれないよう気をつけたいものです。

楽天トラベル予約確認海外

海外もインターネットの個人ページから確認出来ます。
予約確認のメールは送ることも送らないこともできます。
【予約確認・変更・取り消し】の【予約詳細】から再送することもできます。
個人ページというのは、会員にならないとありませね。
非会員にこだわる理由がなのかあるのでしょうか?
利用する時会員登録はできるわけですから、何か別の目的があったのかもしれません。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする