社会保険について。住所変更や資格喪失届、資格取得届などの疑問にお答え!







社会保険住所変更

社会保険住所変更に必要な提出書類は、「健康保険・厚生年金の被保険者住所変更届」です。
書類は、自分でPDFをダウンロードするか、年金事務所から用紙を取り寄せることもできます。
会社が取り寄せてくれていることもあります。

社会保険資格喪失届

従業員が退職又は死亡した場合等、健康保険及び厚生年金保険の資格を喪失する者が生じた場合は事業主が「被保険者資格喪失届」を提出します。
被保険者の資格を喪失する日は、原則、その事実があった日の翌日となります。

社会保険資格取得届

健康保険・厚生年金保険では、会社(事業所)単位で適用事業所となり、その事業所に常時使用される人は、すべて被保険者となります。事業所が従業員を採用した場合等、新たに健康保険及び厚生年金保険に加入すべき者が生じた場合に、「被保険者資格取得届」を日本年金機構へ事業主が提出します。

社会保険扶養範囲

扶養範囲から外れてしまう人の条件(130万円の壁)は、
① 勤務時間が週30時間以上
② 月給108000円以上(=年収130万円)
の二つです。どちらかに該当すると、扶養から外れてしまいます。

社会保険加入要件

社会保険加入の条件は、次のすべてを満たす必要があります。
①1週間あたりの所定労働時間が20時間以上
②1ヶ月あたりの所定内賃金が88,000円以上
③雇用期間の見込みが1年以上
④学生でない労働者(ただし、夜間・通信・定時制の学生は対象)
⑤従業員数が501人以上の会社、または従業員数が500人以下の会社で社会保険加入に対して労使間での合意がなされている。

 






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする