イオン銀行の口座開設、atmや店舗と手数料について







イオン銀行とは

正式名称はイオン銀行株式会社であり、イオングループの一つです。2006年の5月15日にイオン銀行の前身となるイオン総合金融準備株式会社が設立され、2007年10月5日にイオン銀行株式会社に社名が変わりました。

イオン銀行 口座開設

イオン銀行では口座開設の際に3種類のカードから選ぶことができます。キャッシュカードとデビットカード、そして電子マネーWAONが一つになったものかデビットカードの代わりにクレジットカードがついているイオンカードセレクトかキャッシュカードにWAONがついているのみのものかになります。

イオン銀行 手数料

イオン銀行ではステージ制が採用されており、ステージによっては月に最大5回まで振込手数料が無料になります。また、振込手数料は5万円を境に変わり、以下の場合、イオン銀行で宛であれば216円、他行なら432円、以上の場合はイオン銀行432円、他行648円となっています。

イオン銀行 atm

イオン銀行のatmはイオンモール、イオン、ミニストップなど全国に6,000台以上設置されています。さらに24時間365日手数料無料なので時間を気にする必要がありません。WAONのチャージをすることも可能です。

イオン銀行 店舗

イオン銀行の店舗は全国に143あります。基本的に毎日午前9時から午後9時まで営業しています。混み合っていることも多く、インターネットでは来店予約もできるのでお急ぎの際は活用してみるのがおすすめです。

 






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする