名義変更と必要書類や費用、委任状について







名義変更 必要書類

車などの名義変更をする場合、業者に依頼するのと自分でやるのとでは必要な書類が変わってきます。業者に依頼する場合は譲渡証明書、旧所有者の印鑑証明、書新所有者の印鑑証明書、旧所有者の委任状、新所有者の委任状、車検証、新使用者の車庫証明書が必要であり、自分でする場合は上記以外に手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書、申請書(第1号様式)が必要です。

名義変更 費用

車の名義変更には様々手数料がかかります。まず、移転登録料として500円、車庫証明発行手数料として2,500円から3,000円、ナンバープレートを変更する場合は最低1,500円、さらに業者に依頼した場合は代行手数料などがかかります。

名義変更 委任状

前述のように名義変更には旧所有者、新所有者両方の委任状が必要になります。委任状は車検と車の手続き案内センターというWEBサイトでダウンロードできます。また、委任状などの書類は記入ミスがあった場合、修正ができないので注意が必要です。

名義変更 代行

名義変更を自分でやる時間がない方ややり方がよくわからない方は業者に依頼するのがおすすめです。しかし、料金を始め、業者によって色々と違うのでインターネットなどで比較してからきめることをおすすめします。

名義変更 軽自動車

軽自動車の名義変更をする場合は上記の書類を用意し、お住まいの地域の軽自動車検索協会へ行き、自動検査証記入申請書という書類を購入したうえで手続きをする必要があります。自分の管轄する軽自動車検索協会についてはインターネットで調べることができます。

 






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする