学資保険と返礼率や一括払い、ゆうちょやjaの学資保険についても







学資保険とは

子供の教育資金を確保するための保険であり、高校卒業年齢である18歳を目安に満期が背廷されています。基本的な補償内容は生命保険などとおなじであり、メリットとして子供の年齢に合わせた給付金を受け取ることができます。

学資保険 返礼率

返戻率とは支払う保険料に対して将来的に受け取れる金額のことであり、通常%で表されます。100%であれば支払った保険料と同等の金額が戻ってくるということであり、100%以上であれば支払った保険料よりも増えて戻ってくるということになります。

学資保険 一括払い

学資保険は保険料の支払い方法が年払い、半年払い、月払いとありますが中でも保険料の割引率と返戻率が一番高いのが一括払いです。また、一括払いに関わらず保険料は支払い回数が少なければ少ないほど安くなります。

学資保険 ゆうちょ

元々郵便局が扱っていた学資保険は郵便局が民営化したのに合わせてかんぽ生命が扱うようになり、はじめのかんぽという名前になりました。はじめのかんぽには3つのコースがあり、加入には12歳までの年齢制限があります。

学資保険 ja

jaの学資保険はこども共済という名前であり、前述のはじめのかんぽのように子供の加入には12歳までという条件があります。しかし、こども共済の場合は18歳から75歳までの方も子供や孫の為に学資保険に加入することができます。

 






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする