カーブス料金をわかりやすく解説!コースと料金表、入会金と会費、支払い方法など

この記事では、カーブス料金をわかりやすく説明しています。
カーブスのコースと料金表、入会金と会費、支払い方法などを説明します。





カーブス料金 入会金

カーブスは、スタッフ・利用者とも女性に限っているフィットネスジムです。
カーブスでは月額の会費と入会金がかかります。通常は15,000円(税抜)です。
ネットから入会申し込みをすると、入会金が通常の半額の7,500円(税抜)になります。
これは利用しない手はないですね。
公式のサイトから申し込むことによって可能です。
サイトからは近くの店舗を探せます。
入会金の特典は店舗に問い合わせておくことをおすすめします。
カーブスに入会するときは、「続けられる」という意志がちゃんとあるかどうか確認する必要があります。
入会するときはやる気が一杯でも、続けられなくなってしまうと支払ったお金がムダに。
入会の際、友人と一緒なら続ける気持ちがはたらきますね。

カーブス料金表

カーブスの料金表は、定期コースを例にあげますと会費が月額6,700円(税抜)となっています。
1回の練習が30分。
月に何回でも利用することができます。
一日一回で、日に何度も通うことはできません。
なかなか毎日通うというのは大変ですので、一日おきに通うとよいようです。
月に15日間通うとすると、1回あたり約450円ということになりますね。
やはりフィットネス業界では安いほうに入るようです。
また12か月お得コースにすると会費が月額5,700円(税抜)です。
カーブスに入会する目的として、日頃の運動不足を解消したい、ダイエットしたいというものがあるかもしれません。
しかしダイエットの効果が現われるのは、運動を相当継続した場合です。
最低3か月は通う必要があるようです。

カーブス料金 コース

カーブスの料金のコースは、定期コース、12か月お得コース、19歳未満コースに分かれています。
定期コースは1か月ごとの支払いで毎月自動更新となるものです。
12か月お得コースとは1か月ごとの支払いですが、12か月の継続利用を前提とするものです。
年に1回の契約更新となります。
定期コースが月6,700円、12か月お得コースが月5,700円と、一見差があるように見えますが、なかなか一年間通うと決めるのは容易ではありません。
最初の頃は定期コースを利用してはいかがでしょうか。
19歳未満コースは文字どおり19歳未満の場合に適用されるものです。
カーブスに通うということは、今までにないことを経験するわけですから、固い意志がないと続きません。
初めのうちは様子見でいいでしょう。

カーブス料金 支払い方法

カーブスの料金は、カーブスの窓口で、現金での支払いを行なうわけにはいきません。
銀行の口座を指定して、自動引き落としにするか、クレジットカードを用いて支払うかの2つの方法があります。
銀行からの引き落としは前払いとなり、毎月26日に翌月分の料金を支払うということになります。
クレジットカードの場合は26日付けで請求がなされますが、通常クレジットカードは後払いとなるため、少しお得感があるかもしれません。
またセゾンカードを持っているなら、「とく買(とくがい)」サービスを利用すると、入会金15,000円(税抜)のところ5,000円(税抜)と、66%オフということになります。
これは大きいです。
今セゾンカードに入っていらっしゃる方は確認してみてくださいね。

カーブス料金 退会

カーブスから退会するときには、直接お店で行ないます。
カーブスを退会するのは、退会届を出した翌月の末日となります。
定期コースでは翌月分の料金を支払わなければならないのですね。
さらに12か月お得コースに入っている場合は、定期コースとの差額1,000円分が違約金となります。
たとえば1か月でやめたとしたら1,000円、3か月でやめたとしたら3,000円の違約金が発生します。
これは痛いですね。
そのためにも、続けることにちょっとでも不安がある場合は、12か月お得コースではなく、通常の定期コースにしておいたほうがよさそうです。
1回の体験だけで簡単に入ってしまうと、続けるのが苦痛になるかもしれません。
退会の時のことも考えて入る必要があります。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする